株式会社メディアドゥ/MEDIA DO Co., Ltd.

Q1. 御社はどんな会社ですか?

メディアドゥは大手出版社をはじめ、数千社のコンテンツを取り次ぐ「電子書籍取次」として、 コミックをはじめ文芸書やビジネス書、専門書、写真集から雑誌にいたるまで幅広いジャンルを取り揃えています。 さらに、配信システムの提供から電子書籍販売に関するコンサルティングや電子図書館の推進など、 電子書籍に関する様々なソリューションを提供しています。

電子書籍の取次で国内最大のシェアを持つ稀有なポジション、そして最先端の技術を生かし、「ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人へ」をVisionとして、出版市場全体の拡大に最大限貢献することを目指しています。

そして、私たちは仲間を認め、尊敬し、互いの「成長と可能性」を認め合い、仲間を大切にすることを是としています。こうした姿勢が不可能を可能とし、より強固な組織をつくると信じています。

          

Q2. 障害者雇用を始めたきっかけを教えてください。

社会的要請である法定雇用率改善もきっかけの一つですが、弊社は社会貢献に強くコミットする姿勢を鮮明にしており、障害者雇用も重要な使命と位置付け、積極的に取り組む所存です。そのために、まずは障害者の方を受け入れる準備としてジョブコーチを2名養成しました。

また、障害者を雇用されている先進企業を訪問し話を伺い、業務の切り出しをどのように行っているかや障害者の受け入れ態勢について学び、当社での受け入れ態勢を検討しました。

2018年12月に障害者雇用を開始し、第一号の方は身体障害者で在宅ワークとして受け入れました。

その後、STAGG様とご縁がありご支援ご協力のもと、更なる雇用を積極的に進めております。更に、当社では、柔軟な働き方や様々な国籍の方の採用等、幅広くダイバーシティに取り組んでおります。

      

Q3. 現在、御社で雇用している障害者の方が行なっている仕事はどのような内容ですか?

・雑誌サイトのタイトルやページの落丁がないかのチェック

・作品描写のチェック

・請求書支払い社内申請処理

・名刺データ入力

・名簿データのダウンロード登録作業(人事)

弊社の各担当者とチャットやミーティングを通じリモートで業務を進めていただいております。障害者の健康面や業務を進める上での疑問点など、日々STAGG様の定着支援に助けられる面が多々あります。

 

Q4. 雇用された障害者の方には、最終的に御社のどこの部署に所属して働いてもらう予定ですか?

先ずは色々な業務を体験していただき、自己の可能性を高めていき、多彩な業務が出来るように活躍いただきたいです。最終的には適性をみて本配属となります。

 

株式会社メディアドゥ/MEDIA DO Co., Ltd.

本社:〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル 5F

主な事業:デジタルコンテンツ流通・配信/システム開発・提供/メディアコンサルティング/出版者支援サービス、および各種研究開発

HP:https://www.mediado.jp/